忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
258. 257. 256. 255. 254. 3. 253. 252. 251. 248. 247.
みなさん、こんにちは。
『旧 離婚調停・裁判日記』を応援していただいた方も初めての方も、ようこそ『離婚騒動を大公開!離婚調停・裁判レポート』へ!

管理人のhirasuga(ヒラスガ)です。
『旧 離婚調停・裁判日記』では別のハンドルネームだったのですが、わかりにくい(呼びにくい?)というご指摘も多々ありましたのでネームをhirasugaに変更しました。 少しは親しみやすくなったかな。

いろんなコメントやトラックバックなどをしていただければうれしいです!
相互リンクも受け付けておりますので、気軽にお問い合わせください。

昔の記事やコメントの日付が違う場合もありますが、ご了承ください。
内容は変更していません。

記事の続きがあります


↓ ランキングに参加しています! ポチッとご声援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング(離婚)にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居FC2ブログランキング(離婚)ブログ王(離婚)




このブログは、私が離婚調停を始めてから離婚裁判で判決を勝ち取るまでをつづった日記ブログです。

5年以上かけて離婚に関わる慰謝料、ドメスティックバイオレンス、不貞や浪費といった離婚原因、生活費や財産分与のことなどありとあらゆる問題を、離婚調停、離婚裁判、刑事告訴、賃金裁判や小額訴訟などの場でモラハラ妻とやりあってきました。
普通の人ではここまで経験することはないでしょう。
離婚をする人が経験することのほとんどを、私は経験してきたといっても過言ではありません!自慢にもなりませんけど……。

唯一経験しなかったことといえば、子ども関係のことぐらいです。
私には子どもがいませんでしたので、養育費とか親権については一切関わりませんでした。
子どもまでいたら、私は逃げ出していたかもしれませんね……(苦笑)

私の場合、性格が尋常じゃない「モラ妻」が相手でした。
調停や裁判中にもかかわらず、家族、友人や私の職場への嫌がらせは日常茶飯事という状態で、裁判で心身ともに疲れ果てている身には相当こたえました。
私はとうとう精神的なバランスを崩してしまい、軽いうつ病とパニック発作を発症してしまいました。
今までの仕事量に耐えられなくなったのと職場に居づらくなったことで転職も経験しています。

ブログすら更新することもできず、投げやりな生活を送っていましたが、家族や友人の支えもあって何とか持ち直しました。
やはり逃げてはだめだということに気が付いたのです。
このブログでも多くの人からの応援があり、立ち直るきっかけを与えていただきました。

話がこじれてしまって裁判になるような離婚では、精神的にタフでないと続けていくことはできません。
どんなことにも動じないような人ならともかく、私のように弱い人間(普通の人はこちらだと思います)はいつ挫けてもおかしくないのです。
そんなときにモチベーションになるのが、家族や友人が本気で自分を支えていてくれるんだなという実感なのです。

ブログを通して、同じような体験をしている人に少しの勇気を与えてあげたり挫けそうな心を支えてあげられればいいなと思っています。
PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
無題
良く頑張りましたね、51歳の私、男も妻の実家に2世帯で住み、妻が一階の両親宅に常に住み2階にいる私に離婚を突きつけています。中身は違いますが、私も正しいと確信します。私も頑張ります。
あーき 2008/02/22(Fri)19:21:34 編集
ありがとうございます
あーきさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

当たり前ですが、夫婦のことは二人にしかわかりません。
あーきさんにはあーきさん夫婦の事情がいろいろとあるとお察しします。

あーきさんが離婚調停や離婚訴訟をしているのかはわかりませんが、がんばってほしいです。

お互いがんばりましょう!!
hirasuga URL 2008/02/23(Sat)11:32:47 編集
はじめまして
新 離婚調停・裁判日記読ませて頂きました。

本当にこんなに複雑になることがあるんですね。
本当におつかれさまです。

tororo 2008/03/02(Sun)23:34:44 編集
無題
tororoさん、はじめまして。
離婚調停・裁判日記の管理人hirasugaです。
このブログはほとんどが事実に基づいていますが、裁判中ということもあり少し脚色しているところや伏せているところなどがあったり、すべては書ききれていません。
離婚の決着がつけば、まだまだ公開できることがあります。これから調停や裁判が控えている方にお伝えしたいことがたくさんありますので、これからも応援よろしくお願いいたします。
hirasuga URL 2008/03/04(Tue)11:34:43 編集
頑張りましたね!
私は31歳になる別居中の男です。
私に先月別居中の妻から調停の書類にサインして欲しいと手紙が来ました。
今年で別居7年目です。
7年前に妻と二人で経営していた会社が倒産し妻は娘を連れ出て行きました。当初私は離婚はしないと言っていましたが3年目位から離婚したい・・・と思うようになりました。
昨年1月勤めていた会社が倒産してから私は定職についておらずアルバイトで生活をまかなっています。
慰謝料の請求があるのか・・・どう言う請求が来るのか怖くて仕方が有りません・・・
現在も私には借金が800万円ほど残っています。
養育費は借金を返済しつつで出来る限り娘に払ってあげたいと思っています。
今まで嫁の母親には暴言を浴びせられました。
妻の実家の茨城に近づくだけで吐き気・手の振るえ・動悸が激しくなる・・・など体に異変が現れます・・・
娘の誕生日に物を贈れば受け取り拒否・・・妻に離婚を同意すると言う手紙と離婚届も2週間前に送りました。
今日hirasugaさんのブログを拝見し色々勇気が出ました。
私も離婚が確定したらhirasuga様の様にブログを立ち上げ悩める人たちに勇気を与えれるように頑張ってみようと思います。
ありがとう!
・・・ 2008/03/04(Tue)14:25:41 編集
無題
実はhirasugaさんに質問をさせていただきたいのですが・・・

ただ、私はちょっと皆さんとは違う立場の人間で、もしこれは受け付けられないと、hirasugaさんが、判断なさったら、すぐに削除して頂いて構いません。

私は、今、25歳年の離れた彼と付き合っていて、その彼が、hirasugaさんと同じような感じなんです。
彼との付き合いは2年目です。
裁判のことがあって、ほとんど会うことはできません。
私は全く裁判について知識がないため、彼を信じるしかなかったし、彼を今も信じてはいるのですが、周りの友人達に、「そんな話きいたことがない、だまされてるんじゃないか」と言われるようになって、なんとなく不安になって離婚の裁判のことを調べていたら、hirasugaさんのブログを見つけました。
hirasugaさんのブログを見て、すごくほっとしました。その反面、彼を少しでも疑っていた自分がちょっと恥ずかしかったです。

ただ、同じような経験をされているhirasugaさんにどうしても聞きたいことがあります。
本当に気分を害したら申し訳ありませんが、質問させてください。
奥様に嫌がらせまで受け、こんな泥沼な裁判までして、また、万が一好きな女性が出来たら、結婚
したいと思えますか?

私は彼のことが本気で好きです。
だから裁判がすべて終わって、奥さんから彼が解放されたら、私と一緒になってほしいです。
でも、その気がないのであれば、私も女なので、1度は結婚をしたいと思っているので、ちゃんと覚悟を決めておかなければならないと思っています。

すみませんが、お答えいただけたら幸いです・・・
tororo 2008/03/05(Wed)01:48:19 編集
離婚が決まりましたら……
「31歳になる別居中の男」さん、こんにちは。

2度も倒産の憂き目に遭いながらも、お子さんのために養育費を支払っていこうという気持ちに頭が下がります。
離婚までにいろいろとあったとお察ししますが、まだ31歳という年齢で再スタートが切れるのは喜ばしいことではないでしょうか。

私のブログが少しでもお役に立てて嬉しいです。
「31歳になる別居中の男」さんがブログを始めましたら、また遊びにきて下さいね。
hirasuga URL 2008/03/05(Wed)08:38:46 編集
無題
tororoさん、こんにちは。

私は結婚うんぬんより、異常人格の相手からとにかく縁が切れればいいと願ってやってきました……。
結婚に失敗したことは、自分に人を見る目がなかったことが原因なので、次があればもっと違ったところから結婚をとらえることができるかなと思っています。再婚については前向きに考えています!
相手がおかしければおかしいほど、結婚自体ではなく相手を選ぶことが重要だと気づくはずですよ。

tororoさんの彼も私と同じように嫌がらせを受けながら離婚裁判を続けているのですね。
でしたらtororoさんはしっかり彼を支えてあげるべきです。
裁判だけでも精神的負担が大きいですからね。何もかも投げ出したくなることだってあります。
そんなときにtororoさんが彼の支えになってあげられればいいんじゃないでしょうか。

ただ、tororoさんには気をつけてもらいたいことが2点あります。
1つは、本当に彼が裁判中なのか(もしくは調停中なのか)tororoさん自身で調べること。世の中には口だけの人もいます。
裁判なら公開されていますので、誰でも調べられます。
彼の言うことを闇雲に信用するのではなく、違うところからの情報をとることが重要です。

2つ目は、彼の奥さんやその周囲の人間からtororoさんが訴えられたり嫌がらせを受けたりすることもありえるということです。
法的にはまだ離婚していませんので、いわゆる不倫になってしまいますからね。その覚悟は必要です。

tororoさんのことをすべて把握しているわけではありませんので、一般的なアドバイスしかできず申し訳ありません。

私も似たような経験をしているので気持ち(特に男性側の)はよくわかります。

tororoさん頑張ってください!
こういう試練のときにずっと支えてくれた人へは誰だって感謝の気持ちでいっぱいになります。
そういう人を生涯大切にしようと彼も考えているはずですよ。
hirasuga URL 2008/03/05(Wed)09:21:48 編集
無題
hirasugaさん、お答え頂き、本当にありがとうございます。

そしてアドバイスまで!

裁判中かどうか調べることができるんですね!?
少し自分で調べてみないといけないですね。
公開されているということは、特に探偵を使ってとかではなく、自分で調べられるということでしょうか?

奥さんにはまだバレてはいないようです。
ただいつバレてもおかしくはないですよね・・・

彼の誕生日や、クリスマス、なんていったイベントの時、全く会えないのを辛いなんて言っていたら、駄目なんですよね。
私なんかより裁判中の彼はもっともっと辛いんですよね。
私は彼の役には何もたつことができないんですけど、少しでも私という存在が、彼の心の支えになれるよう、がんばりたいと思います。

今はただ毎日電話で話すことしか出来ないけど、いつか裁判がスッキリ終わって、好きなときに会えるようになる日が1日でも早く訪れることを、ただただ祈るしかありませんね。

hirasugaさん、本当にありがとうございました。
すごく、気持ちが楽になりました。
tororo 2008/03/06(Thu)01:20:54 編集
無題
tororoさん、こんにちは。
裁判は公開されていますので、誰でもわかりますよ。
裁判当日には法廷にどんな裁判だとか誰が争っているのか紙が張り出されます。
詳しくはわかりませんが、裁判所にいろいろと教えてもらえばいいと思いますよ。

信じていれば必ずいい結果が待ってます!
少しでもお役に立ててよかったです。
hirasuga URL 2008/03/07(Fri)19:37:13 編集
勇気が出ました
すごくがんばっておられますね。自分なんか比べると・・・。いま離婚調停中ですが、妻からのメール・電話があると動悸・食欲不振・冷汗がでて仕事もできなくなってきています。日々もなんとか仕事していますが、将来的な不安(付きまとわれたりしないかなど)を考えると寝れなくなったりと薬も飲みだしました。でも頑張ります。
いろいろと相談させてください、お願いいたします。
しかし、男性への離婚アドバイス情報などが今の日本には少なすぎです。法律上も立場が弱すぎる。信じられない女性もいるということを司法も認識すべきです。
onj 2008/04/07(Mon)01:33:45 編集
無題
私も只今狂気の沙汰のような夫と離婚でモメてます。
ヒラスガさんの奥様とわが夫がダブリ、コメントしたくなりました。。
こちらは、無職の夫(私の扶養)の浮気が発覚して不和になったのに、夫は逆ギレ責任転嫁で「お前が悪い。離婚届に判をつけ」。その後、夫の引きこもり家庭内別居・家事放棄・精神的虐待・生活費要求のエスカレート・・・。ついには「~をしなければ家に入れない」と追い出される事もしばしば。。。もう精神的に耐えられず、着の身着のまま追い出されるように別居し、その後、弁護士をつけ離婚条件をだしたところ、なんと「離婚する気はない。扶養の義務として婚姻費用払え」!?
家も車も占拠され、家財道具は全て売却・隠蔽・処分され、私の荷物も持ち出せず、生活費を払わされる日々です。
離婚したければ、車と家を夫のものとし、溜まっている住宅ローンや公共料金など100万弱を払え、それが合意できないなら離婚しない。婚姻費用を払えといっています。さらに、会社への嫌がらせもすると脅されてます。調停を申し立てるか迷ってます。でもこんな夫だとどんな理不尽な行動に出てくるかを考えると・・・。たった一枚の離婚届なのに、身包み剥がされ、どうしてもお金を取られ、出口が見つからない日々です。。。
A 2008/07/23(Wed)19:10:47 編集
今まさにスタートです。
8月に調停申請し、9月末に第一回の調停日が予定されていますが、嫁は調停参加の意思は全く無しです。
プログを読んで、モラハラや強欲で会社や友達を巻き込もうとするなど、状況はびっくりするくらい同じです。また彼女の両親、特に母親が悪知恵働くタイプで、先行きが思いやられます。長い長い闘いになりそうですが、いろいろとアドバイス宜しくお願いします。
拓也 2011/09/07(Wed)21:03:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp