忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
1. 2.
みなさん、こんにちは。
『旧 離婚調停・裁判日記』を応援していただいた方も初めての方も、ようこそ『離婚騒動を大公開!離婚調停・裁判レポート』へ!

管理人のhirasuga(ヒラスガ)です。
『旧 離婚調停・裁判日記』では別のハンドルネームだったのですが、わかりにくい(呼びにくい?)というご指摘も多々ありましたのでネームをhirasugaに変更しました。 少しは親しみやすくなったかな。

いろんなコメントやトラックバックなどをしていただければうれしいです!
相互リンクも受け付けておりますので、気軽にお問い合わせください。

昔の記事やコメントの日付が違う場合もありますが、ご了承ください。
内容は変更していません。

記事の続きがあります


↓ ランキングに参加しています! ポチッとご声援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキング(離婚)にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居FC2ブログランキング(離婚)ブログ王(離婚)



PR
前の会社の後輩が離婚しました。

私が転職してからはその後輩と会う機会も少なかったのですが、以前はよく遊びにいった仲だったし奥さんも良く知っていますから驚きでしたね。
できちゃった婚なので結婚もいきなりって感じでしたが、今回も電撃離婚でした。

「離婚のことなら俺に相談しろよ!!(笑)」
なんてよく言っていたんですけどね……。
私に気を使ったのか、相談してくれる間もなく別れちゃいましたね。

後輩の結婚は私が離婚でもめ始めている頃だったから、つい最近のことのような気もしましたが。
でも3年も経っていましたね。
結婚生活が短いのか、離婚問題が長いのか……なんだかなあ~。

このブログは、私が離婚調停を始めてから離婚裁判で判決を勝ち取るまでをつづった日記ブログです。

5年以上かけて離婚に関わる慰謝料、ドメスティックバイオレンス、不貞や浪費といった離婚原因、生活費や財産分与のことなどありとあらゆる問題を、離婚調停、離婚裁判、刑事告訴、賃金裁判や小額訴訟などの場でモラハラ妻とやりあってきました。
普通の人ではここまで経験することはないでしょう。
離婚をする人が経験することのほとんどを、私は経験してきたといっても過言ではありません!自慢にもなりませんけど……。

唯一経験しなかったことといえば、子ども関係のことぐらいです。
私には子どもがいませんでしたので、養育費とか親権については一切関わりませんでした。
子どもまでいたら、私は逃げ出していたかもしれませんね……(苦笑)

私の場合、性格が尋常じゃない「モラ妻」が相手でした。
調停や裁判中にもかかわらず、家族、友人や私の職場への嫌がらせは日常茶飯事という状態で、裁判で心身ともに疲れ果てている身には相当こたえました。
私はとうとう精神的なバランスを崩してしまい、軽いうつ病とパニック発作を発症してしまいました。
今までの仕事量に耐えられなくなったのと職場に居づらくなったことで転職も経験しています。

ブログすら更新することもできず、投げやりな生活を送っていましたが、家族や友人の支えもあって何とか持ち直しました。
やはり逃げてはだめだということに気が付いたのです。
このブログでも多くの人からの応援があり、立ち直るきっかけを与えていただきました。

話がこじれてしまって裁判になるような離婚では、精神的にタフでないと続けていくことはできません。
どんなことにも動じないような人ならともかく、私のように弱い人間(普通の人はこちらだと思います)はいつ挫けてもおかしくないのです。
そんなときにモチベーションになるのが、家族や友人が本気で自分を支えていてくれるんだなという実感なのです。

ブログを通して、同じような体験をしている人に少しの勇気を与えてあげたり挫けそうな心を支えてあげられればいいなと思っています。

妻は年齢だけでなく職業も偽っていました。

出会った頃はOLだと言っていたのですが、実際はバイトをしたりしなかったりという生活だったそうです。それも私は直接本人から聞いたわけではなく、たま たま私が妻の職場(嘘だから本人がいるわけないんですが・・・)に電話をしたら発覚したという経緯です。発覚したのは結婚を決めてからです。

こうやって振り返ってみれば、結婚を思いとどまらなくてはいけない判断材料がいっぱいあるんですよね。
ああ~こうやって書けば書くほど後悔の嵐・・・
離婚調停や裁判を有利にするには、出会いから別居までの過程を整理して自分の考えを明確にしておくことが大切ですね。
今までも自分なりに経過を整理していましたが、客観的なアドバイスから新たな発見があることを期待して、もう一度過去を振り返ってみたいと思います。自分の過去に自分でイライラしてしまうこともありますが、許してください。(文章が荒れるかも)

---出会い---

妻とは6年前に職場の友人を通して知り合いました。妻の話では私より2歳下で普通のOLだということでした。
私は妻の話に何の疑いを持ちませんでした。その後交際が始まり、1年ぐらいして結婚を決めました。

しかしそこで衝撃の事実が判明するのです
年下だといっていた妻は私より2歳年上だったのです。完全に騙してましたからね・・・私は怒ったものの、妻は本当の年齢をなかなか言い出せなかったのだろうと結局良い方に解釈してしまいました。思いっきり間違いでしたけど・・・。

そこで結婚を止めておけばよかったんですね。本当に後悔してます。私たちは出会いから間違っていたんです…
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
プロのようなホームページ作成「グーペ」
GMOインターネット株式会社【Z.com】
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp