忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
9. 10. 11. 12. 13. 14.
妻がしていること(嫌がらせなど)を考えれば、離婚は間違いないと私は思っています。
慰謝料の問題は残ってますが、離婚という結果が見えている以上裁判に対する私のモチベーションはどうしても上がりません。

以前の私はもっと頑張っていました・・・。でも、頑張って資料を作って裁判所に提出すればするほど、妻はその反論を職場にしてきます。職場もそんなお門違 いなことに構ってられないのはわかっているようですが、妻が弁護士の名前を出してきたり直接訪問してくるので一切無視というわけにはいきません。私はその 都度悲惨なことになります。

妻はこうしたルール違反をしても何のお咎めもありません。裁判所はその程度では動けないということらしいですが。唯一できるのは、弁護士を通しての私からの抗議と注意だけです。
「そんなことをすれば裁判で不利になりますよ」という漠然としたものだけで、目に見えるような妻の不利益は何もありません。私にしてみれば、すぐに何か罰 を与えるというようなものでなくては納得がいきません。妻も裁判では離婚という結果がわかっているだけに、ルール違反も平気なんでしょう。

こんな状況では裁判(所)に期待なんてできるわけもありません。もちろんすべて投げやりになったわけではありませんが、今は時間が過ぎて早く判決がでればいいなという心境です。

ともかく一刻も早く妻とは縁を切りたいというだけです。
PR
結婚5年、子供なし。収入は平均的なものです。妻は収入なしです。
今の状況はこういったところです。

生活費は審判で5万円と決まってから、毎月欠かさず支払ってます。それに妻が現在住んでいる自宅のローン(年150万円)はすべて私もちです。
ですから妻には年に200万円以上支払っていることになります。
私は自宅を追い出されてしまったので、自分の生活費もかかりますし、生活はとても苦しいです。
まして、妻は自分の使った光熱費、自宅や車の税金まで私にまわしてくるのです。督促状は山のように来ます

私も他の人のことはよくわかりませんが、子供なしで5万円というのはどうなんでしょうか。
もちろん事情は様々なんでしょうが、気になるところです。
そうは言っても、頑張って払っていくしかないですけど・・・
「陳述書って何枚くらい書くものなんでしょうか?」(私)
「10枚くらいにまとめた方が読みやすくていいですよ。目の前にどさっと置かれたら、裁判官も仕事とはいえ読む気がしないですからね」(S弁護士)
「わかりました。今までの資料をまとめてすぐに送ります!」(私)

こんな会話をS弁護士としてたのは数ヶ月前のことでした。
早く陳述書を出して離婚裁判に臨む準備をしなくてはと思いつつ、仕事や妻の嫌がらせの合間をぬっての作業なのでなかなか進みません・・・
今までS弁護士への説明や答弁書などたくさんの資料は作ってきたのですが、それをまとめるとなるとたいへんな労力です。それに要約もしないと、同じ事を何度も繰り返してしまいますしね。
完成までにもう少しかかりそうですが、すでに20枚近くになっちゃてるのはどうしたものか・・・
照会というのは、公的機関や企業に何かの記録を見せてもらったりコピーを求めたりするため文書などによる正式な申し入れのことです。陳述書等に添付する資 料を集めるには、照会が必ずついてまわります。自分で作成したものは関係ないですが、職場の記録であったり、銀行や郵便局等の金融、公的機関からの証拠で はほとんど照会が必要です。

私は妻に通帳と印鑑を持ち出されてお金を盗られたことがあるので、銀行に預金引き出しの申請用紙を見せてほしいと頼んだことがありますが、なかなか渋ってだめでしたね。
だいたい聞いてくるのが「何に使うんですか」「どこに出すんですか」ということです。まあ正直に言うことが多いんですが、だいたいしかるべきところから照 会してくれということになります。そうすると弁護士に頼むことになります。こういうときは弁護士の威力はすごいと思いますね。よく資料を見せることはでき るがコピーはだめなんてこともあります。そういうときのためにカメラを持っていくことです。黙って撮っちゃえばいいですよ!
離婚裁判にはいろんな資料や証拠を提出するのですが、今日は陳述書というのを作ってました。難しいですね。二人の出会いから今に至るまでを書いていきま す。「何でこういうことになったのか」「こういう嫌なことをされました」「私の気持ちはこうだ」なんてむかつくことばっかりだから精神的によくないです よ。やってるといらいらしちゃいます。

それに項目ごとに時系列で記述していくので、記憶が曖昧なところもあってなかなかはかどらないですね。将来別れそうな人は前もって日記を付けておくべきですね。絶対!もちろん写真や音声などの証拠も一緒にしておくといいですよ。
思い出のつもりでとっておけば将来役立つこと間違いなし

プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
remarry
離婚経験者限定ソーシャルマッチングサービス「remarry」
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[04/30 taka]
[02/10 Masa]
[08/18 ぽち]
[08/15 nose]
[11/06 AN]
[05/29 NONAME]
[04/07 NONAME]
[07/02 ペンギン]
最新TB
ムームードメイン
プロのようなホームページ作成「グーペ」
GMOインターネット株式会社【Z.com】
エルセーヌ
エックスサーバー
シックスコア
お名前.com
レイコップ・ジャパン
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp