忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
93. 94. 95. 96. 97. 98. 99. 100. 101. 102. 103.
嫌がらせを受けていた私の友人の一人が、妻に損害賠償を求めて裁判をおこしています。

裁判が始まってから数ヶ月経ちますが、まったく進展はありません。妻側は、友人が訴えたことに対して全然違う内容の書面を提出したり、裁判をドタキャンするなどの遅延行為を繰り返しているからです。

私の調停や裁判のときも同様の手口だったのですが

1 反論を提出しなくてはいけないのに、妻側は内容が無茶苦茶な書面を提出
2 調停委員や裁判官から注意(調停・裁判1回目)
3 妻側は、次回までに提出すると約束 
4 調停や裁判当日に「今回は間に合わなかったので次回には必ず提出する」と妻側は約束(調停・裁判2回目)
5 妻側が裁判や調停をドタキャン(調停・裁判3回目)
*いちおう前日に都合で出廷できないなどと裁判所に連絡してきますが、こちらには伝わりません

上記のような手口を繰り返せば、期日3回分(4、5ヶ月)は延ばせますからね。

妻が私の友人へ嫌がらせをする目的は、私を孤立させることです。私に関わっているとろくなことがないと思わせればいいわけで、別に裁判で勝とうとまでは思っていないのです。普通に考えたらおかしいですけど・・・・・・。

思いつきで嫌がらせなどを実行し、都合が悪くなると無視する一連の流れは、妻の姑息さがよく出ています。
PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
非常識な人
最近どうしようもないくらい非常識な人が増えているようですね。「布団たたきのおばさん」とか。そういう人に限ってお金には目がない、拝金主義者です。これもみな日本が経済成長をした弊害でしょうか。そういう非常識な人と戦っていくのは並大抵な事ではありません。こちらの神経が参ってしまわないよう、心身のケアーに気をつけて最後までがんばってください。応援しています。私も訴訟を提起してやると言われているので、このブログはとても参考になり裁判の状況などが良くわかって心強いです。
深紅のバラ 2008/02/05(Tue)09:42:11 編集
これからも応援お願いします
深紅のバラさん、こんにちは。
応援ありがとうございます。

「離婚をするにはエネルギーがいる」なんてよく言いますが、離婚訴訟までいくと協議離婚や調停離婚以上の精神的な負担を強いられます。

自分を追い詰めてしまうほど無理に頑張る必要はありませんが、離婚をするという気持ちだけはしっかりと持っていきましょう!
hirasuga URL 2008/02/05(Tue)09:42:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp