忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
260. 259. 258. 257. 256. 255. 254. 3. 253. 252. 251.
上告棄却の決定が届きました!!
離婚が決定です。

5年に及ぶ離婚問題にようやく決着が付きました。
みんなが注目するような裁判につきものの「勝訴」なんて華々しさはまったくありませんけど、私にはとっては人生の十大ニュースにエントリーするくらいの出来事になりました。

最高裁からの知らせは茶封筒での郵送でした。封筒の中には上告棄却の決定が知らされた紙面が入っていました。
文章をよく読んでも離婚の文字はまったくありません。
上告を棄却うんぬんとしか書いていないんですね。
離婚をしていいということが文章にはっきり書いてあればもう少し実感があったのかもしれませんが、棄却だけだと本当に離婚か一瞬心配になってしまいました。
なんかあっけないものですね。
こんな決定をもらうだけに5年の歳月、莫大なお金と精神的ストレスをおわなく負わなくちゃいけないなんて……。
それでも、疫病神と縁が切れたことに感謝しないいけませんね。

晴れて、人生の再スタートが切れる喜びは最高です。
卑怯なことを散々してきた元妻と比べれば、私は誰にでも十分誇れるほど忍耐強く、正しいことをやってきました。
辛くても、正しいことをしていくことが今後の人生で役立つんじゃないかと思っています。
これからは、離婚で悩む人の力になれればいいですね。
 

PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
良かったですね!!
はじめまして!途中からblogを拝見させて頂きました。5年間にも及ぶ裁判、本当にお疲れ様でした‥今まで耐え抜いてきたんですとも。これからの人生再出発は、きっと言い事がたぁ~くさんありますよ!その前に、ゆっくり休んで下さいね!お疲れ様でした!!
ゆう 2008/08/09(Sat)23:42:33 編集
お疲れさまです^^v
幸せになるのはこれからです!!!!
ひとまず私も安心しました☆
たくさん時間はかかったけど、いつかこんなこともあったな・・・と笑って思えるはずですよね。
私の元?彼はまだ裁判続行中ですが、早く解決して幸せになってもらいたいな・・・と思っています。
hirasugaサンにイイことがたくさんありますように☆
のんのん 2008/08/14(Thu)23:40:49 編集
おめでとうございます!
いやぁ、おめでとうございます!
長い長い5年間、本当にお疲れ様でした。
とはいえ長い人生と比べれば、ほんの僅かの時間です。これからの時間で幸せな人生を満喫してください!!
(hirasugaさんの離婚を、今日、終戦の日に知りました)
Ken 2008/08/15(Fri)20:28:56 編集
お疲れさま!
先ずは、良かったですね!

5年の歳月が流れましたが、貴方にとって再出発の日でもあると思います。

裁判上では、貴方のココまでに至った日々の心の動きまでは知る由もないでしょうが、「真っ直ぐに立つ」それが、間違っていなかったその証でもある事とお察し致します。

どうぞ、心穏やかに過ごされる事を!!
貴方にとって幸せの道を拓いて下さい。
赤影 2008/08/17(Sun)23:18:24 編集
おめでとうございます
お疲れ様です
私も離婚裁判の本人尋問、証人尋問を先月終わり、秋には判決がでるのではないかと言われました。
私も調停からすると3年半。
どんな判決になるのか、全く読めません。

離婚判決を望んでいる旦那と対峙しているのですから全く反対の立場ですが、正義という言葉を信じたいです。

これからは、たくさんの楽しい素晴らしい時間が流れる事を祈っています。
MIO URL 2008/08/21(Thu)09:17:16 編集
夫婦ってなんなんでしょ!?
ゆうさん、のんのんさん、Kenさん、赤影さん、MIOさん、コメントありがとうございます。
みなさんの応援もあって、長い道のりでしたがようやく離婚することができました。ありがとうございました。

別居してから5年以上も独身生活でしたので、念願かなって離婚ができましたが生活自体が変わった感じはありません。
生活費を払わなくてよくなったということと気分の問題というところですけど。この気分というのが一番大きいんですが!
そう考えると法律上の夫婦ってなんだろうって思いますね。
夫婦って支えあってこそなのに、一方的に生活費だけ払うのって疑問ですね……。
まあ、いろいろ不満はありますが、今は少し落ち着きたい気分です。
hirasuga URL 2008/08/22(Fri)19:07:09 編集
無題
こんにちは、初めてコメントします

 私もあなたと同じような境遇です。まだ、裁判とか調停とかにはなっていませんが。。。。原因は私の浮気です。どんどんそれが発展して子供が外に2人できました。不倫相手2人に一人ずつ。。。産むなと言ったんですが、迷惑を掛けないからと言うことで産みました。生んだとたん認知やら養育費やら、親も出てきて言いたい放題です。。。。現在は、後の方の不倫相手と暮らしています。子供は、2ヶ月です。不倫相手の連れ子が一人いるので4人暮らしです。しかし、わたしはまだ離婚していません。協議離婚中です。おまけに会社を解雇され無職状態です。いまどん底です。。。。
フィガロ URL 2008/09/06(Sat)08:58:43 編集
早く離婚できるといいですね
コメントありがとうございます。フィガロさんの辛い状況お察しします。いろいろと問題があるようですね。ともかく離婚が先決ですね。フィガロさんは無職とのことですので、相手も離婚をするしないでもめても得することはないでしょうから早く決まると思います。後は慰謝料をどれだけ払えるかということでしょうが。経済的に厳しいかもしれませんが、頑張ってください。
hirasuga URL 2008/09/09(Tue)09:34:58 編集
ありがとうございます
コメントありがとうございました。
相互リンクの件、了解しました。
これからもよろしくお願いします。
シンマイ URL 2008/10/13(Mon)19:37:10 編集
おめでとうございます
終盤から読ませていただいてました。

僕は40歳です。

僕も今、離婚訴訟中です。今年の正月に別居してすでに10ヶ月過ぎました。

離婚理由は、簡単に言えば配偶者からの言葉の暴力です。娘の病気のことで、ずっと責められてきました。

僕からの離婚訴訟のほか、配偶者からは娘への性的虐待で近々損害賠償訴訟に踏み切るそうです(娘への虐待も見に覚えが無いでっち上げです)。

僕の訴訟を担当している弁護士の先生も忙しいのか、書類だけ郵送するだけでなかなか会ってくれません。そんなものなのでしょうか?

こんな不毛な事がどのくらい続くのでしょうか。
いつ終わるのでしょうか。
楽になる日が来るのでしょうか。

不安が無い、と言えば嘘になりますが、
今は支えてくれる女性(かた)がいます。
その人の支えで、今、頑張れる僕がいます。

いつか…そう、いつかきっと、hirasugaさんのように自由になって、晴れてその人のもとに行きたいと思います。

Rio 2008/10/14(Tue)20:37:52 編集
妻の借金でご意見を。
30台、離婚調停中です。先日妻から婚姻費用の申立を受けました。妻には(年収以上の)30万以上の婚姻費用を払っていますが、50万以上の婚姻費用を申し立てられています。

今年はじめの別居以来、婚姻費はきっちりと支払っているのですが、妻が貯金を勝手に下ろしたり借り入れの状態にしていることが発覚しました。
具体的には
1.郵便貯金:定期預金200万円を担保に春以降の生活費用を借り入れというかたちにしていました(いわゆるクレジットや水道電気などの引き落としの口座です)

2.都市銀行:こちらも200万円の定期預金を引き出され、かなり借り入れになっていました。

このように婚姻費用を支払っているのにきっちりと払わず借り入れの状態にしていることを訴え、クレジットカードや銀行カードなど借り入れできるものは
すべてストップしたいです。

お伺いしたいのは、
1.すべての銀行など解約または凍結の状態にできるか。
2.クレジットカードなど支払いが私になっているものがありますがそれらを解約できるか。
3.その他、別居して離婚調停中出ることを申し出ることによって、嫁が使用したお金で
私に請求が来るものをどのくらいまでなくすことができるか。
4.その他、今後離婚が成立するまでどのようなことに気をつけていくべきか。例えば金融機関に私の名義で借金したりしたら・・・と空恐ろしくなります。

是非とも教えてください。
onj 2008/10/27(Mon)15:13:47 編集
年収以上の婚姻費用分担?
onjさん、コメントありがとうございます。
年収以上の婚姻費用を支払っているとのことですが、これは自分の意思でしているいることでしょうか?
通常は、収入に応じた婚姻費用分担ですので、収入以上ということはありえないと思うのですが……。普通に考えたら自分が生活できなくなってしまいますからね。

私からのアドバイスとしては、早く弁護士に相談することですね。
私は借金について詳しくはありませんので、何とも言えません。ともかく早めに対応することが重要です。
私のように手遅れにならないようにしてくださいね。
hirasuga URL 2008/10/27(Mon)21:48:23 編集
お久しぶりです
ご無沙汰しています。

実は,今回,ブログの名称を「法律と法曹の取扱説明書」から「債務整理の取扱説明書」に変更しましたので,ご連絡させていただきました。 同時に,新「法律と法曹の取扱説明書」を立ち上げました。

また記事を参考にさせていただくこともあるかと思いますが,その折はよろしくお願い致します。

もしよろしければ,貴ブログを新ブログでも相互リンクさせていただけないでしょうか?
シンマイ 2008/10/28(Tue)02:50:29 編集
hirasugaさんへ
早速のアドバイスありがとうございました。また離婚おめでとうございます。5年間・・・、自分もそのくらい覚悟しないといけないと考えると不安でいっぱいですが。

詳細がかけませんでしたが、今年2月に弁護士さんへ相談、4月に離婚調停開始しましたが不調。8月に婚姻費申立を受け、婚姻費用表の1.7倍ほどはらえといってきており、さらにいままでの足りなかった分も借り入れという状態で使っているようです。
先行きの不安・・・が一番大きいですが、なんとなく使ったもの勝ち、騒いだもの勝ち・・という
感じで調停・裁判とはこういうものなのか・・・と落胆しています。
本当に相手が悪かったとしか言いようがありませんね。大事な人生ですし、一分一秒だっていろんな楽しいこと・自分を高めることに使って生きたいのですが相手は全くわかっていないようです。

hirasugaさん、もしよろしければ、教えていただきたいのですが、
1.知らない間に借金などしていたらと思うのですが調べる方法ありますか?
2.預金通帳はほとんど妻が管理していましたが自分のわかっている範囲以外の通帳の有無などを調べるには一つ一つ銀行を調べていくしかありませんか?
3.妻が契約者で私が支払うようになっているクレジットカードですがその解約は私ではできないようです。なにかいい案ありませんでしょうか。

何卒宜しくお願いいたします。

onj 2008/10/28(Tue)19:35:57 編集
お疲れ様でした!
初めまして、同じような境遇のものです!
コメ失礼します。

ただ何か伝えたくて…お疲れ様です!

(調停でググったら結構上位表示されてました。
貴方様の経験を書き綴ったこのブログが、これから調停を控えてる人にとってプラスになる事と思います。)
SAM 2008/10/30(Thu)01:11:05 編集
相互リンクよろしくお願いいたします
シンマイさん。
こちらこそご無沙汰しています。
返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
「債務整理の取扱説明書」への名称変更了解いたしました。
それと、新「法律と法曹の取扱説明書」の立ち上げ、おめでとうございます。
こちらでも相互リンクよろしくお願いいたします。
URLを教えていただければ、リンクさせていただきますのでよろしくお願いいたします。
hirasuga URL 2008/11/01(Sat)09:58:58 編集
onjさんへ
onjさん、コメントありがとうございます。
返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。

onjさんの不安はよくわかります。
私も同様にクレジットカードでキャッシングをされたり、買い物をされたいへんな思いをしましたから……。

前回も申し上げましたが、私は専門家ではありませんので、以下の内容は参考までに聞いていただければと思います。

質問3について
私が今でも後悔しているのは、元妻が使えたクレジットカードをなぜもっと早く解約しなかったのかということです。
私の場合は、自分名義の家族カードだったから簡単に解約できたのでなおさらなんですが、onjさんの場合は、奥さん名義ということですから事情が違いますね。
これに関しては、クレジット会社に相談することがいいのではないでしょうか。支払い拒否など事前にストップをかけることはできると思いますよ。
弁護士と相談して早急に手を打ったほうがいいと思います。

質問1,2に関しては、探偵や興信所などを利用することになると思います。
探偵や興信所は料金も高くなるし、利用しにくい部分もありますが……。
以下の会社のようにメールのやり取りだけで、比較的安く調査をしてくれるところもあります。
本サイトの右上に紹介しています「データ調査専門会社 」など調査会社を利用してみてはどうでしょうか。

ありきたりのアドバイスしかできず申し訳ありません。
一番良いのは弁護士に相談しながら事を進めていくことだと思いますが、証拠を集めるのは結局は自分です。
できる限り有利な証拠をたくさん集めることが離婚裁判を有利にすることは疑いありません。
挫けずにがんばっていただければと思います。
応援しています!!
hirasuga URL 2008/11/01(Sat)10:38:53 編集
SAMさんへ
SAMさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
似たような境遇ということですが、現在も離婚調停か離婚訴訟を継続中なのでしょうか。がんばってください。

私の離婚経験は少し特殊かもしれませんが、誰でも私のようにこじれる可能性があると思います。
少しの知識があれば、回避できることはたくさんあるので、私のブログが参考になれば幸いだと思っています。
本当はまだまだ伝えたいことがたくさんります。このブログで離婚に関する知識を少しづつ披露できればいいかなと考えていますので、これからもよろしくお願いいたします。
hirasuga URL 2008/11/01(Sat)10:50:35 編集
私も・・・。
私も、同じような経験を只今しています。虚偽の民事訴訟を提起してきたり、嫌がらせが続いております。私は先日離婚訴訟に踏み切りましたが、とにかく、嘘だらけで、全く話になりません。
離婚訴訟でも、恐らく虚偽の事を作りだし、反訴をしてくると思います。
嘘はどのように、立証すればいいのか・・・。
不安でいっぱいです。
しょうか 2009/05/29(Fri)18:35:15 編集
離婚できると信じてやっていきましょう
しょうかさん、初めまして。コメントありがとうございます。とうとう離婚訴訟ですね。頑張ってくださいね!訴訟に不安があるのは当然です。私も不安で仕方ありませんでしたから。しょうかさんのおっしゃるとおり相手は嘘をついてくるでしょう。まともな人が相手ならそうそう離婚訴訟まではいかないものですからね。こちらができることはといえば、相手がついた嘘の矛盾をついていくことです。嘘をつけばぼろが出るものです。あきらめないで頑張っていきましょう!離婚できると信じてやっていくことが大事です。応援しています。
hirasuga URL 2009/05/30(Sat)21:01:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp