忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
60. 61. 62. 63. 64. 65. 66. 67. 68. 69. 70.
結婚生活は始めから終わりまで後悔ばかりですが、その中でも妻に家計を任せてしまったことは最大の後悔です。

離婚調停や離婚裁判で、妻がいかに浪費家ということを私は主張してきましたが、妻はいんちき家計簿を証拠に「生活費が足りなかったので苦労した」などと反論してきます。
その上、私のギャンブルや飲み代などが家計を圧迫したなどと言っていますし。

家計を任せていたことで生活費がいくらかかかっていたか証明できないので、離婚調停や裁判ではとても不利になってしまいました。
結局、裁判は証拠ですからね。

しっかりした家計簿があれば、私が遊興のために妻の親類から借金をしたなどという訴訟は早く解決できるのにと感じています。

結婚しても自分の給料ぐらいは自分で管理すべきですね。
PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
その通りですよね
おひさです.私も妻任せにしていてえらい目にあった一人です.次があれば絶対自分で管理しようと思っています.また何かありそうなときはICレコーダーを服に忍ばし、常に写真は取れるようにしておく等々、なんか性格悪くなってしまったような感じです.本当は、相手を心底信じたいのですけどね.
ちゃーりー 2008/02/05(Tue)12:17:07 編集
わかるわかる
チャーリーーさんの言うことよーくわかる!
証拠がものをいう時代ですからね・・・でもhirasugaさんみたくでっちあげなんかされたら、やったもん勝ちみたいな感じじゃないですか・・・・こういう経験しないと 思いつかないことですよね。
ソニー 2008/02/05(Tue)12:17:35 編集
Unknown
こんにちわ。
私の彼も言ってました・・・人間不信になってしまうと・・・
このままでは、私達まで別れることになってしまうんじゃないかと不安でたまりません。
あの・・・ちょっとお聞きしたいのですが、調停とか裁判で携帯の明細書とかを提出するってことあるのでしょうか?
私達のことがバレてしまっているのか、それとも不貞行為をでっちあげされてるのか、もしかして私との距離を本格的におこうとしてるのか・・・ほかに女??なんていろんなことが頭の中を巡っています。
利用明細って個人情報だし、出さなくてもいいような・・・
それとも調停や裁判に個人情報なんて関係ないんでしょうかね???
私事で申し訳ありません・・・
のんのん 2008/02/05(Tue)12:18:00 編集
はじめまして
最初から全部読みました。
文章は淡々と書かれていますけど、会社のほうにまで来られていたり、種々のエピソードを読んできて、離婚する人に対して軽々しく言葉かけられないんだな、と改めて考えてしまいました。

私も上ののんのんさんと同じ状況です。
別居して2年、調停開始して1年半の人とつきあっています。そして結婚の約束をしています…。
全く偶然ですが、つきあいだしたのは彼の別居開始と同時です。(それを言い訳にしようとは思ってませんが)
当初は「お互い離婚に同意しての別居」という話でしたが、話し合いが何故かこじれ、半年後に彼が調停を立てました。

私にも無関係ではないのだから、という思いの一方、やはりそれは私が立ち入ってはいけない事柄だという思いも強くて、私はその話題を持ち出せません。
それでも2,3回聞いたことがありますが、彼は答えを渋る事はしませんでしたが、イライラして投げ出したい、という印象を受けました。
それももうかなり前のことで、今現在はどうなっているのか全くわかりません。

調停ってそんなに続けられるものなんだろうか、不成立がとっくにたつ頃なんじゃないのか、こればっかり考えてしまいます。
その上、というかこれが一番の問題ですが(私にとって)、彼の仕事で急変があり、休みもほとんどない状態が今年始め頃からずっと続いており、どんどん彼の余裕がなくなっていくのを見てきました。
せめて「私のこと」は負担を増やさないようにしようと思ってきたつもりでしたが、とうとう彼から距離を置かれてしまいました。
そもそも「黙って支えになりたい」というのは、自己満足だったり傲慢だったのかもしれませんね。

今まで当たり前だったことを彼が負担に感じるようになって、メールや電話に応答しないようになりました。そしてついに「連絡の約束はできない」と言われました。
そうなってまだ一月ほどですが、本当に音信不通です。一度だけ電話をかけてみましたが、もちろん返事はありませんでした。

のんのんさん、あなたが悩みとして書かれている事は、全く同じに私も持っています。
辛いですね。私は今仕事もしていないので、尚更1日息がつまりそうです。
「黙って待とう」という心にもヒビが入りそうで、でも無くしたくなくて精一杯です。

管理人さんへ

長々と個人的な話に終始してしまって、また「横レス」はマナー違反と考えられるようでしたら、申し訳ありません。

例え醜い争いにならなくても、離婚はどんなに辛い選択かと思います。そして感情面がある意味麻痺してしまっても、大変な労力を払わねばならない。
そういう人の状況を読ませてもらうのが、ヘンな話ですが、私にとっても「自分自身を頑張らなくちゃ」という気持ちの助けになってくれました。
離婚がんばれ!というのは、余計変な言い方…と思いますけど、他になんていったらいいのかな。
本当は自分の彼に一番伝えたいことですが、自分の抱える問題にたいして頑張って、くじけたり休む事があってもいい、私はあなたを応援してる。そういう気持ち、ですね。

そんな応援の気持ちを、見ず知らずの他人ですが、このBlogにも持っています。これからも読んでいます。
みこ 2008/02/05(Tue)12:19:15 編集
同感です!!
お久しぶりです。
私もちゃーりーさんを見習って早く解決したいと思っているのですが、なかなか……。

離婚問題で苦労した人は、みんな性格悪く(いい意味でいうと賢く)なってるんじゃないのかなあ~。

ソニーさん、こんにちは。
経験って大切ですよね。失敗して初めてわかるということもありますから。
離婚や裁判をやっていると、知らずに損したことが山ほどあります……。
次に生かしたくはない経験ですけどね
hirasuga URL 2008/02/05(Tue)12:19:36 編集
Unknown
のんのんさん、こんにちは。

明細書というのは、のんのんさんの明細のことですか?
彼の状況が詳しくわからないので、何ともいえませんが・・・・・・。
彼との通信記録があるようなら多少関係してくるのかもしれませんね。

普通なら、自分に不利になるような証拠はあえて提出しなくてもいいので、彼がのんのんさんの明細書を提出したのなら何か目的があると思いますよ。
あまり気になるようなら彼に聞いてみてはどうでしょう。

私個人の感想ですが、裁判では個人情報はあまり保護されないですね。

不安な気持ちを彼に伝えてみるのがいいんじゃないかと思います。
hirasuga URL 2008/02/05(Tue)12:20:08 編集
ありがとうございます
みこさん、こんにちは。
みこさんの意見とても参考になりました。これからもよろしくお願いいたします。

私は男ですし裁判をやっている側ですから、みこさんやのんのんさんとは多少感じ方がちがうのかもしれませんね。

彼が投げやりになっていく気持ちは痛いほどわかります。現に私もそうでした。
でも家族や友人をはじめ支えになってくれている人がいたからこそ、私はここまでこれたのだと思います。
一人(気持ちの上で)で調停や裁判をやっていたら、とっくに挫折していたと思います。
確かに、仕事も忙しくなって裁判や調停もしていかなくてはいけない状況では、彼女のことを顧みる余裕はなくなるかもしれません。
それでもずっと応援してくれる人の気持ちは必ず伝わりますよ。

永遠に続く裁判はないですよ!

彼にみこさんの気持ちが伝わることを祈っています。
hirasuga URL 2008/02/05(Tue)12:20:45 編集
Unknown
hirasugaさん お忙しいのに私事でお返事してくださってありがとうございます。
明細は私のではなくて、彼のものです。
彼も、身に覚えのない事をいろいろと言われてるみたいです。内容は話したくないみたいなので聞いてはいませんが・・・その為の証拠なのかな・・・
今の状態で私がいることは彼にとって不利なことでしかないので気をつけなければいけませんよね。

この場をお借りさせていただきますが・・・
みこさん、私も同じ気持ちです。彼を失いたくないし、でも辛いし・・・まわりの友達からは、別れてもいいんじゃないかと言われることもあります。でも、今は信じていたいんですよね。
いつかは終わるんです。私達はそれからですよ!!そう思っていないと待っていられないですからね。
私は、hirasugaさんのブログおかげで気持ちに余裕がもてるようになりました。これから一緒に応援していきましょう。
のんのん 2008/02/05(Tue)12:21:25 編集
ありがとうございます
のんのんさん、こんにちは。
このブログでのんのんさんの心に余裕が出てきたのならとても嬉しいことです。

ブログの目的の一つには
「私のような状況になってもなんとかやっていけるよ!」
ということを伝えていきたいなというのがありましたから。

彼が自分の明細を提出するのですね。それなら自分の意思で出してるのだと思います。
私のように偽造メールでも提出されたのかもしれませんね。

特に、裁判でのんのんさんが離婚原因の一つになっている(相手がわざと原因にしている)のならなおさら気をつけたほうがいいですよ。
hirasuga URL 2008/02/05(Tue)12:21:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp