忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
268. 267. 266. 265. 264. 263. 262. 261. 260. 259. 258.
先日、差出人がよくわからない茶封筒が届きました。
差出人には「郵便事業株式会社○○支店 私書箱第○号」と記載されていたので、

私にも新たな振り込め詐欺の手が……。

とか、以前応募したプレゼントが当たったのかなどと勝手な不安と期待をもちつつ開封してみると


「調停期日通知書」でした……


また調停かあ~
ため息が出ますね。


今回の調停は相手方の弁護士から話があったのでわかっていたものですが、差出人が郵便事業株式会社じゃびっくりです。普通に80円切手が貼ってありますし。
裁判所から送られてくるものは、特別送達とかものものしいものというイメージがありましたけど、今回の封筒と中身のギャップには驚きました。
以前は裁判所が差出人として記載されていた(はず?)ので、他人にもある程度わかってしまいました。
通知の仕方を変えたのでしょうか。これも個人情報保護の一つかな。

日時や場所が書いてある通知書以外にも、調停についての補足説明が書いてあるものもありました。

「秘密が外部に漏れることはありません」
だとか
「なごやかな雰囲気のなかで、お互いの言い分をうかがってアドバイスを行います」
だとか、
裁判員制度のからみもあって、以前とは裁判所も変わってきたなあ~と感じます。

ただ、調停がなごやかに進むとは思えませんが……

PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp