忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
272. 271. 270. 269. 268. 267. 266. 265. 264. 263. 262.
「私の持ち物を返してほしいという」という調停と「私の家を返してほしい」という裁判を同時にやるのはあまり意味のあることとは思えません。

できれば、まとめて解決したいものです。

裁判所は

「調停のような話し合いで解決するべきである。調停が成立せず審判になる場合は、共有物の持ち分を確定することが先である」

という考えです。

「まずは、調停で話し合ってほしい」ということでしょうか。

話し合いができるような相手なら、離婚だってとっくの昔に決まっていたはずですから無理だと思いますが……。


まずは、調停で相手の条件などをみてから考えようと思っています。

PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
素朴な疑問
ですが、敵から家を取り戻すことができたならば、そもそもその家は、hirasugaさんの所有物であったということですので、離婚後の家賃の請求やこちらのアパート代などの損害も請求可能なような気がします。
めけめけ 2009/06/22(Mon)14:59:49 編集
アドバイスありがとうございます。!
そうですね。離婚後の家賃などの請求はしていくつもりです。税金だって全額はらっていますし……
hirasuga URL 2009/06/23(Tue)12:02:49 編集
余計なことを
言いました(笑)
前に言ってた、相談したいことはほぼ掲示板でお話しさせていただきました。
ありがとうございました。
それにしても、現状は、共有財産の自宅を敵が占拠中で、税金、ローンをhirasugaさんが払ってるってことですよね。
こちらは、自宅には私がすんでいます。
3100万の家の頭金を結婚前の私の貯金700万、頭金入れて今、ローン残高1600万。現在の家の査定額1700万円。これでは、ローンをこちらが払う限り、大きな顔して私が住めると思ってますが、これからどんないちゃもんつけられるかわかりませんね。
めけめけ 2009/06/23(Tue)14:07:14 編集
モラちゃんと呼ぶ事にしました。
本当ですよ とっくに決まってますよ・・・
私もモラちゃんと一年間調停ですよ
とにかく話し合いが出来る状態でなく、怒らせる事を言うとむちゃくちゃで何をするか恐怖がありました。夫婦でなえれば詐欺罪にあたることも平気でします。
無視をしていると、その事で何度も同じ事の繰り返し 自分に都合のいい要求を押し付けてきます。ほんとに~ 
そんな時私の弁護士が「嘘の証明は出来ないからどうしようもないですね」と言われがっくときました。そうでしょうが・・・・・ 途中でしたが弁護士さんを変えようと思いました。
知り合いの弁護士さんは嘘も数が多ければ当然信頼関係がなくなる。会社でも同じで まして夫婦関係を維持するのは無理だ 
モラちゃんは、嘘に決まっているからこちらのペースで進めます」
との事でしたのでお願いする事になりました。
裁判官のひどい人もあるそうで、判決はこれも運があるとの事だそうですね。
ブログをよんで調停でのひどい時の事を思い出しました。
 裁判で訴状を出したらモラちゃんから反訴状が来ていて、モラちゃんに出すその準備書面を弁護士さんからもらい見ているのですが
 退職金は会社で出ましたので金額は出しましたがこの金額は現時点で財産分与の対象は不適当であると書いてあり。
 財産分与のモラちゃんが勝手に作った金額はすべて不当な金額でローンの半分も足りないとの結論ですが、モラちゃんどんな作戦で来るのでしょうか?
モラちゃんの通帳開示をお願いしてあるのですが
出すのですかね?????
私の通帳にお金がないのは、どこかにあるのでしょうが 使ったかも知れませんが、どこに消えたのでしょう・・・・
hirasugaさんも通帳開示同じでしたね。
家を建てた時の通帳が奥さんもってますので、出資金を証明のする為の資料も取り寄せ整いましたが、何を言ってくるのかな~ 
誤る事は絶対ありえませんから嘘でストーリーを作ってくるのでしょう ア~ア~

モラちゃんの弁護士さんが、モラちゃんは自分の弁護士も騙しているようで、こちらの陳述書を見て大変驚いて困って見えるそうです。
ごめんなさい 余分な事を書いてしまいまして
お互い頑張りましょう。
 





SS 2009/06/24(Wed)22:56:57 編集
離婚ってたいへんですね……
めけめけさん、SSさん、コメントありがとうございます。
これからが大事ですね。
みなさん、がんばりましょう!!
hirasuga URL 2009/06/26(Fri)08:21:21 編集
また検討課題
定額給付金について昨日、大阪高裁が判断を示しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000243-jij-soci
だんなに支払った定額給付金を仮差し押さえとのこと。
この問題、私も実は抱えています。
定額給付金+子育てなんとか=12万円の給付を受けていて、妻の方からは、自分達の分として10万8000円をよこせといってきたので、私は、現在、婚姻費用として17万円を支払っていて、完全に私が名実ともに世帯主として扶養している状態である。こうした給付金等も含めた総収入の中から、婚姻費用を支払っているので、直ちに、妻に定額給付金をしはらわない。
もし、請求するなら、財産分与等の中で、争ってください。と主張してきました。
しかし、大阪高裁が一定の判断(そのまま、私のケースにあてはまるかどうかは、わかりませんが)を公にした以上、先に支払ってしまったほうがいいのかどうか考えています。
弁護士にも相談しますが。。
どう思われますか?
めけめけ 2009/06/27(Sat)10:12:38 編集
追加です
実際、給与の半分近くを持っていかれ、しかも家のローンも支払っているので、財政的に死にそうですが、私自身のケースを精査した上で、妻に支払うべきかどうかの判断が欲しいというのが本音です。その上で、支払うのはかまわないと思っています。それに、DVの事実についても争っていますし、今回のような、DV+生活費もなんも払わんというケースを参考に「じゃ、払います」ってすると、そのほかの妻の作り話も含めて私の離婚訴訟にも影響があるような気もしますし。
あと、今回の差し押さえは、「慰謝料」分として差し押さえされているのであって、あくまでも、「そもそも定額給付金がだれのものか」を決定したものではないと思います。
逆に、支払わないで離婚訴訟の判決を待つことが、裁判官に悪印象をあたえるかもとの心配もあります。
弁護士には相談しますが、できれば、みなさんのアドバイスいただきたいのですが。。
めけめけ 2009/06/27(Sat)10:32:58 編集
めけめけさんへ
難しい問題ですが。
① 定額給付金を慰謝料の中に入れるのはおかしいと思います。
② 実際入金されれば、世帯主が当然権利のある人に支払うべきであると思っております。
③ DVを認め 慰謝料が発生すると認めた判決であるように理解しましたが、間違っていたらごめんなさい。
④ 主人の了解で 妻、子供の分を役所に取りに言った話もありますね。
⑤ 定額給付金で訴訟が複雑になり本題がずれ時間がかかる。

事情も違い アドバイスにはなりませんが ニュースを見てその様に思っておりました。
頑張ってください。



SS 2009/06/29(Mon)00:11:07 編集
ありがとうございます
今日、弁護士のところに行って、抗告の打ち合わせしてきます。
あと、昨夜、面接交渉調停の申立書作成しました。ストレスたまります。
めけめけ 2009/06/30(Tue)09:11:12 編集
定額給付金については弁護士に聞かれた方がいいと思います
めけめけさん、こんにちは。
返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
めけめけさんの気持ちはよくわかります。

お金を払え払わないという問題では、私もめけめけさんと同じように自分の主張を通そうと調停や裁判などいろんなところで努力してきました。でも、結局自分が支払わないといけないようなことばかりでした。
私の場合は、相手に常識が通じない、無職であるので怖いものがない、別のところで嫌がらせを受けるなどの理由です。

今回のことに対する私のアドバイスとしては、長い目で見ると、払える額のものなら払ってしまった方がいいかなと思います。
これは、精神的な面を考えてのことです。裁判官の心証が良くなることについてはわかりませんけどね。
相手が強かであればあるほど、離婚するまでずっと、もっと言うと離婚してからも「定額給付金も独り占めにするほど最低なやつだ」と言われ続けられますから。精神衛生上良くないです……。

定額給付金のことでは何が正しいか私にはわかりませんので、弁護士に相談された方がいいと思います。
hirasuga URL 2009/06/30(Tue)12:09:15 編集
弁護士とあってきました。
今日は沢山弁護士と相談する話があって、かなり時間かけてきました。
①私が作成した面接交渉調停の申立書に目を通していただき、アドバイスもらいました。
明日、裁判所に提出してきます。
②子の引渡しの抗告を弁護士に依頼、お金をはらってきました。
③先日の裁判で妻が出してきた反訴の話です。
めけめけ 2009/06/30(Tue)20:24:40 編集
弁護士との相談
お疲れさまでした。
弁護士と入念な相談ができてよかったですね。
私の場合、弁護士との面談日には相手から届いていた書面を渡されることが多く、その書面をその場で読むので、相手の嘘にいつもいらいらしていました。
今にして思えば、弁護士と冷静に相談するなんてできなかったですね(笑)
hirasuga URL 2009/07/01(Wed)11:46:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp