忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
247. 246. 243. 242. 241. 240. 239. 231. 121. 11. 79.
前回、生活費(婚姻費用分担)がまだ決まらない!?で「増額の審判?」を相手が求めてきたとお話しましたが、弁護士に詳しく聞いたところ「審判」ではなくて「抗告」というものをしてきたのだそうです。

抗告にもいくつか種類があって、今回の抗告がどれに該当するのかはよくわかりません。

抗告の種類

簡単に言えば、裁判所の決定に対する不服申し立てということらしいです。
機会があれば、弁護士に聞いてみようかと思っています。

相手は審判で生活費が下げられてしまったことがよっぽど不服だったのでしょうね。
抗告が認められたとしても、月に数万円程度の話なので、労力や弁護士費用とかを考えれば元は取れないんじゃないかな!
意地でやっているとしか思えませんね。

こちらもそのままにしてはおけないので、抗告棄却を求める答弁書を提出しなくてはいけません。
裁判所の決定に不服申し立てといっても、裁判所VS妻ではないことに問題が……。
結局、私VS妻ですからね。

ここまでの執念はどこから来るのか教えてもらいたいものです。



PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
無題
あらためて初めましてですねヒラスガさん
のんのん 2008/02/02(Sat)22:52:29 編集
すみません・・・
続きです・・・
女の私がいうのもなんですが、女の執念ってすごいんですよ。
相手が苦しむ姿を見るのが嬉しいらしいです。
私の周りにも1名ほどそういう人がいましたが、本人が冷静にならないとどうすることもできないんですよね・・・
その勢いをこれからのコトに向けたらどんなにいいかと思うんですけどねぇ。
のんのん 2008/02/02(Sat)23:30:32 編集
無題
のんのんさん、こんにちは。
執念というか何というかわかりませんが……。
女性でもごく一部だと思います。
普通の人は、自分の将来のことを考えますけど。
結局は嫌がらせをしてやるということなんですね。

離婚できればいろいろな面で進展があると思いますので、一日も早く離婚したいですね!
hirasuga URL 2008/02/04(Mon)13:51:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp