忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
244. 29. 30. 31. 32. 33. 34. 35. 36. 37. 38.
借金訴訟は準備書面でのやりとりがまだ続いています。

妻は遊興に使った自分の借金を私の借金ということにして、財産までも根こそぎ持っていこうと計画しています。
借りた借りないという話なので、裁判所は金の流れを示す資料(通帳など)を提出しなさいということでした。
資料はある程度妻の方から出てきましたが、肝心な部分はありません。都合が悪いところを隠しているので仕方ないでしょうけど……

足りない証拠を補うものとして、結局はつじつま合わせのいつもの作り話です。
妻の話によると、私の借金だという証拠に「私が妻の親類の家まで借金をしに行った」そうです。
それも仕事が休みの日に合わせているのが憎らしいですね。今となっては行ってないということを証明できませんからね。
PR
この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
教えてください
初めてです。
参考意見を 教えてください。

2005年からずーと読み、ご本人様の努力と精神力に、乾杯=完敗です。
また、ここのコメントの方々は、すごく良心的で親切ですね。

私は4月に別居をして 家をでてアパートを借りて
高校生の子と2人で 生活しています。
パート代9万円と実家から毎月10万円を借りて
何とか生活しています。
夫からはまだ何の援助も、していただいてないです。

婚姻費用分担の調停を 2006年4月に申請して
夫と私の2005年度源泉徴収票と
今現在の1ヶ月にかかる生活費の明細のコピーも
調停に提出しました。

前回の調停で、弁護士と共に主人の方から、7万円で
と回答がありました。

婚姻費用算出表の子供一人 15歳から19歳の
表を参照すると、夫の年収900万妻年収110万の
婚姻費用は、16万から18万にあたります。

私は婚姻費用の調停を不成立にして、審判で金額を
決めてもらったほうがよいのかなと思っています。
どう思われますか。

ただリスクとして、負担していただける生活費の
受け取りが、また1年後ぐらいになってしまう
ということでしょうか。

あと、審判で婚姻費用の決定を経験された方に
教えていただきたいのですが、私が提出した書類以外に、もっと提出する書類はいりますか。

私は弁護士をつけていません。
今回の別居の理由は、夫の不貞による離婚請求のいやがらせから、家を出ました。

夫からは、離婚調停請求がありました。
前回取り下げになりました。

どうか教えてください。お願いします。
森本 2008/02/05(Tue)22:37:41 編集
森本さま
市役所等で無料相談がありますよ!専門科へご相談した方がいいですよ~
米米 2008/02/05(Tue)22:38:00 編集
Unknown
はじめまして。
2005年からこのブログを読んでくださっているとのこと、とても嬉しく思います。
これからもよろしくお願いいたします。

まずは、裁判所に婚姻費用分担の仮処分申請をした方がいいと思います。仮処分でいくらかの生活費を確保した方がいいかもしれませんね。
もちろん、婚姻費用分担の調停か審判とは別でですが。

私の経験では調停も審判もそれほど変わらないですよ。
森本さんが提出した資料で十分のような感じもします。しいて言うなら相手が悪い(不貞の証拠など)というのがわかる資料とかですか・・・。
結局、収入や子どもの有無などを参考に表で決めてしまうのが多いと思います。

離婚調停が取り下げというのがわからないのですが。
森本さんは別れたくないのですか?
こじれそうなら弁護士に相談する必要もあると思います。
hirasuga URL 2008/02/05(Tue)22:39:47 編集
米米様
アドバイスありがとうございます。
森本 2008/02/05(Tue)22:40:23 編集
Unknown(hirasuga)様
コメントありがとうございます。

本当に本当に本当に、夫婦が離婚に合意するのって
こんなにも大変なのかと思い知らされます。

知らなかったら知らないまま生きていたかった、
人間の醜い部分も、生きていくための執着心も
自分が生きていくためなら、正当化してしまう。

いい大人達が嘘も堂々とでっち上げて自分を守る
エゴも、子供たちの前で私は間違ってないと
言い切れるのでしょうか。

hirasuga様の奥様は、ある意味凄い方です。
進む方向性が全く揺るがない。

離婚したくないという意味では、私と同じ方向性です。
離婚に合意すると相手が幸福になる事が、許せないのではないでしょうか。
夫が苦しむ事、不幸になることが奥様の生きがいに
なっているような気がします。
そしてその嘘を見抜けない裁判と、それを弁護する
弁護士の仕事。すいません愚痴ってしまって。

さっそく家庭裁判所に、婚姻費用の仮処分申請をしたいですとお願いしてみます。

夫からの離婚調停に、ずっと離婚したくないと
言ってきたのですが、夫の弁護士の方が
調停委員さんもビビルほどの凄腕弁護士の方らしく前々回の調停で私も弁護士をつけます。といったら、弁護士をつけたらお金もかかるし、費用どうするの。奥さんは全く悪いことをしていないのだから、離婚したくないのなら婚姻費用もらって、後は夫がどうするかでいいのでは。と言ってくださいました。

私、3月からずっと苦しんで、悩んで痩せてストレスたまって、何も悪いことしていないのにどうして、こんなに悩まなければならないのだろうと思っていました。10ヶ月目にやっと自分の気持ちに同意してくださった、この調停委員さんの言葉で、離婚しようと
思ったのです。

私は何も悪いことはしていない。夫が裁判に持ち込むのなら避けては通れない、受けてたとう と。
前回の調停で、○○の条件に合意してくれるのなら
離婚に応じます と。
しかしその条件に夫は合意せず、夫が取下げたのです。

こじれそうなら弁護士に相談を とのアドバイス。
単発の相談は今までに、同じ弁護士の方ですが、
3,4回ほどいきました。
でも、やっぱり費用をかけて依頼したほうが良いと
いう意味ですか。

みなさん弁護士に相談をといわれますが、私には
どう切り出したら良いのか、さっぱりわからなくて。
すいません。こんなこともわからないのかと怒らずに
もし、良かったら教えてください。お願いします。

hirasugaさんには全くプラスにならないことで申し訳ないです。hirasugaさんには本当に勝ってもらいたいです。
森本 2008/02/05(Tue)22:41:33 編集
Unknown
森本様、こんにちは。

離婚には莫大なエネルギーを費やします。時には挫けそうになったりすることもあると思います。

そんなときこそ「何のために離婚をするのか」ということを考えたらいいのではないかと思います。
自分の将来のためでもいいし、子どものためでもいいですしね!
多大な時間を要する離婚には、はっきりとしたモチベーションがなくては続かないですよ。
でもプラスのモチベーションじゃないと!憎しみという負のエネルギーだけでは将来はないですね。

私の経験では、仕事をしていて時間がつくれないとかお金は十分あるという場合以外では、調停に弁護士はそれほど必要ではないです。
裁判まで考えているのであれば、弁護士と相談してやっていくことをお勧めします。
今相談している弁護士では不安だというのであれば、法テラスなどの相談窓口を利用するのもいいのではないでしょうか。

一つだけ私がアドバイスできるとすれば、自分の方向性(離婚をするとかしないとか慰謝料をとるとか)をはっきり決めるということです。
「私はどうしたらいいでしょうか……」という相談では弁護士も困りますよ。
あとは自分の手持ちの資料を整理しておけば、相談もスムースにいくと思います。
hirasuga URL 2008/02/05(Tue)22:42:03 編集
横レスですみません
hirasuga様大変失礼な事承知の上、すみませんが横レスさせてください。

森本様
ご心痛察します。本当に悔しい思いは同じです。
私も当初、一人で調停に臨みました。ですが、
調停員のアドバイスもあり弁護士を探しました。
弁護士費用は確かに私達にとって大金が必要ですが、扶助制度があります。年収が月9万なら審査通ると思います。
私はネットで必死になって情報を得たつもりでしたが、全く司法の域は非情で合理的です。
弁護士を依頼されると、弁護士同士の和解もあり、賢明な策も見えてくると思います。

この年になって、離婚を承諾したくないという忸怩たる思い、本当にわかります。
身体だけはご自愛されて頑張ってくださいね。
もしよろしければ当方にも覘いてみてください。似た場合では参考になるお話できればと思います。
MIO 2008/02/05(Tue)22:42:34 編集
森本さんへ
森本さんは離婚されたくないんですね~。私は早く離婚したいです。籍が入っているから、暴力を振るっても犯罪にはならないと思ってる夫にはもう絶えられないです。
私も県の法律無料相談に行きました。が、相談を聞いてもお金を貰えない弁護士ですから、「詳しい事はきちんとした弁護士に相談した方が良いですよ」って言われました。
世の中お金が全てなのかぁと実感です。今離婚裁判中ですが、法律扶助協会からの援助で弁護士費用を分割払いしてます。自分1人で離婚裁判は難しいので、やはり信頼できる弁護士を探したほうが良いみたいです。私も先が長くてうんざりしてますが、頑張ります。頑張った先には何が見えてくるかな~と期待してます。1人で考え込まないで、婦人相談所などに電話して、相談したりしてみてください。森本さんの新しい未来を応援してます。
アリババ 2008/02/05(Tue)22:42:55 編集
皆様へ
本当に本当にありがとうございます。

こんなに優しく応援してもらって涙がでます。
私のことでこんなに優しく親身にアドバイスしてもらって。みなさんには頭があがりません。

私も残りの人生を後悔しないように 何の為に離婚を選ぶのか 否か どうやって相手と戦うのか しっかり考えて一歩一歩進んでいきます。勇気がわいてきました。

信じるものは救われない。正直者はバカをみる。これが、離婚話から学んだことです。きれいごとだけでは生きていけないのですね。
森本 2008/02/05(Tue)22:43:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
ムームードメイン
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp