忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
1. 2. 3. 4. 5. 6.
今回、すったもんだの末に遠隔地証を発行することになったのですが、妻はそのことでたぶん揚げ足をとってくるでしょう。
とりあえず予想できる事としては「こうやって遠隔地証を発行できるのだから、今まで手続きしなかったのは、夫の怠慢と嫌がらせだ」ということですね。
悪用しないように妻と交渉していたこと、妻が通院できるように証明書を発行していたことや妻が必要書類を提出しなかったことなど関係ないのです。
妻の思考回路では、結果だけを考えているからこういう結論になるんでしょうね。特に、自分が得をしているかということだけに固執しているのでやっかいです。
PR
ついに遠隔地証を妻に郵送しました。こんな紙切れが身分証になってしまうのですから怖いものです。
いろいろありましたが、結果としてはよかったのでしょうね。

私としては、妻が遠隔地証の発行にかけていた情熱を、今後は離婚訴訟にも向けてもらいたいですよ。
というのも、妻から反訴答弁書がなかなか提出されないのです。
こういうものは遅れても平気なんでしょうか・・・

妻がこうした必要書類を提出しなかったり、裁判官が異動になったりで裁判の期日も延び延びになってます。
ここ何ヶ月か妻と保険証のことでもめていましたが、遠隔地証の発行ということで決着がつきそうです。

というのも、担当事務局が面倒なこと(妻の執拗な苦情等)を嫌がり、私に発行手続きをするように何度も提案してくることと、悪用しないことを弁護士を通して妻から回答があったことなどからです。

それでも問題がまったくないとはいえません。
妻が約束を破って悪用する可能性もありますし、何よりも妻は自分勝手なやり方で意見が通ったことに味をしめている感がありますので。

弁護士と相談したところ「意地を張って体調を崩したりするよりも、嫌がらせの名目をなくすことの方が(私には)いいだろう」ということでした。妻にしてみれば、保険証の請求という名目で公然と私に嫌がらせができるいい機会でしたからね。

遠隔地証を思い通りに手に入れて、妻はこれで気が晴れるでしょう。今までの経験だと、しばらくは私にも平和な時が訪れます。そしてまた・・・
なぜ私が妻の遠隔地証を発行したくないのか。

「身分証になるから」という一言に尽きます。

妻を「通院できないようにして困らせてやろう」という気持ちは(まったくとは言いませんが、ほとんど)ありません。そんなことしても仕方ないですしね。
要は借金なんかされたら困るということだけなんです。
妻は「夫の代理です」と言って私の預金を引き出し、私のキャッシュカードを紛失したと偽って再発行した前科があるからです。身分証として保険証が使われたことは銀行も話していました。

妻は「そんなことをした覚えがない」と主張しているんですが・・・

確かに保険証は顔写真もないので、身分証としては使えないところが多くなってきているようです。しかし夫婦間ではまだ簡単に身分証になってしまうことも事実です。
今後は離婚も増えていくでしょうし、保険証は早くカード式のものに代えてもらいたいですね。
久々の更新です。

「辛い」 今の心境を一言で表すと・・・。

新学期というわけではないでしょうが、新たな嫌がらせが始まって私のストレスも相当たまってます。
体調が悪くなるほどではないのですが、たまにすべて投げ出したくなる今日この頃です。(精神的にはやられているのかなあ~)

今回、妻は保険証のことで職場にいちゃもんを付けてきました。私をスルーしてダイレクトに。まさにキラーパスです
毎度のことですが、私のダメージは大きいです。どうして私に言ってこないのだろうと思うんですが、普通に考えれば嫌がらせだから当然なんですね。

以前「保険証がトラブルの原因」になっていることを書きましたが、今回はその延長で「遠隔地証を発行しろ」って言ってきました。このことは前々から話し合っていたのですが、話し合いの最中に、妻はいきなり職場に訴えてきました。

職場の保険証は紙の古いタイプで、1枚の保険証に家族全員が記載されているので、別居状態では原本を持っていない方は使えません。
保険証をうまく交換しながら使うように提案したこともありましたが、妻は受け入れませんでした。妻に原本を渡したら前回同様返ってこないので、私は妻に保険の証明書を渡して通院できるようにしていました。
しかし妻は「病院で怪しまれるので使えない(そんなことない)」などと言ってきているんですが、私は断固拒否しています。
妻は保険証を通院だけに使うわけがないですからね。借金でもされたらたまったものじゃありませんから。

職場に言えば、私がしぶしぶ発行すると思ってのことか単なる嫌がらせなのか、どちらにしても妻の要求にそのまま答えていたら永遠にやられ続けることは間違いないでしょう。
私は戦います
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
プロのようなホームページ作成「グーペ」
GMOインターネット株式会社【Z.com】
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp