忍者ブログ
離婚でもめてる平凡な30代サラリーマンのhirasugaです。 普通に協議離婚をしたかったのですが、妻と取りまきによる異常な行動で泥沼離婚に! 離婚調停、離婚審判、離婚裁判に刑事告訴……損害賠償請求訴訟などなど。職場や友人への嫌がらせもあり金銭的にも精神的にも疲労困憊です。 それでも苦難を地道に乗り越え、最高裁まで進んだ5年に及ぶ離婚騒動に勝利するまでのブログです。
1. 2. 3. 4. 5. 6.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

妻は、私の友人の職場に質問状を送ってきました。私にやってきたのと同様の手口です。
でたらめな内容(偽造した証拠も付いているんですが)で友人の勤務態度を非難していて、職場の指導不足を指摘するようなものでした。何の意味があるのかよくわかりませんが、職場をかき回して友人の立場を悪くするといういつもの姑息なやり方です。

妻はこの数週間、裁判所からの呼び出しを無視している一方で、こんな質問状を一生懸命作っていたのでしょう。内容は相変わらず幼稚なものですけど、量は何 枚にも及んですごいものです。ただ何度も同じ事の繰り返しで、要約すれば数行ぐらいになってしまうような貧素な内容ですけどね。
こういうしょうもない努力は他に向けて欲しいですよ。

こういう嫌がらせが効果ないことははっきりしているのに、懲りないんですね。妻は自分が何か行動するたびに損をすることがわかっているのでしょうか。わかってないから出来るんだろうけど…
PR
妻が友人の職場にも来て嫌がらせをしていることは以前にもお話しましたが、その友人が我慢の限界ということで裁判所に訴えました(嫌がらせをするなという仮処分を求めるため)。

先日、裁判所が話を聞きたいということで妻を呼び出したのですが・・・なんとすっぽかしました
いちおう前日に妻から裁判所に電話があっということですが、一方的に自分の都合だけ言ってガチャンだそうです。理由が資料を作る時間がないということらしいです。
でも、裁判所に来て話をするということだけで、誰も資料を作れって言ってないのに!裁判官もあきれていたようです。

また3週間延期です。
妻は、私がやりとりしていたというメールを職場へ持ってきました。私が同僚から金を盗んだり、仕事中に私用でメールをしていたという内容です。他にも不倫をしているだの、会社の金を横領しているだの、もし本当なら辞職ものの内容が盛りだくさんです。
私はそうした行為をしたこともなければ、メールの内容だって身に覚えのないことばかりです。完全に捏造ですね。妻はどうしても私を辞めさせたいようです。

職場では私を疑っています。
確かに仕事中にメールをしたことはありますが、それは仕事であったり私用であったり…もう数年も前の話(そうなんです…数年も前のメールを持ってきて私を処分しろと言ってきているのです)ですからね。

職場では、メールが改ざんできるわけがないだとか内容が具体的だから(そりゃそうですよ。私が普通にメールしていた内容を揚げ足とって改ざんしているんだから)やったに違いないという判断だそうです。あきれて物も言えませんよ…。
そんなでっち上げたメールに対して反論しろといっても、「やってません」「知りません」しかないですよね。

でも、それじゃ職場は納得しません。今後の身の振り方まで考えろといってくる始末です。職員を信じないような職場ではね・・・・・・
私や友人への妻の嫌がらせはいまだに続いています。職場へ来ては私や友人の中傷を繰り返しています。
こういった嫌がらせのたびに私は、S弁護士から相手弁護士を通して電話での注意や警告文を送っています。まったく効果はありませんが、何もしないよりはましなのか・・・。

妻は「職場に行くのは相談のため」「嫌がらせはしていない」などと言っているので、事実があったことや私は嫌がらせと感じていることなどを証明するために注意や警告は必要だと思っています。

しかし知り合いでこういうことに詳しい人に言わせると、嫌がらせは無視が一番だそうですが。
確かに、過敏に反応すると嫌がらせをする方は面白いでしょうね。
それでも無視すれば「嫌がっているとは思わなかった」と妻は言うに決まっています。揚げ足とりや嘘なんてお手の物ですからね。

どちらにせよ毅然とした態度を取らないと相手の思う壺でしょう。私は積極的に相手に警告をする方が、結果的にはいいと考えています。
今私を悩ませているのは、妻の嫌がらせが私にではなく私の周囲(家族、友人)になってきたことです。

特に大学時代の友人(特に女性の)には、私の中傷に始まり、彼女を含めた悪口などまったく関係のないことまで友人の職場へ訴えてきているのです。目的もない嫌がらせなのは間違いないです。
私と不倫をしているのだの、仕事をサボっているのだの、友人の上司に対しては指導がなっていないのだの…。嫌がらせというのはわかるのですが、裁判中ですしね。それに嘘偽りをまじえて言ってくるのは、はっきり言って犯罪でしょう。何度注意しても無視ですから。
私を孤立させていくことも目的の一つなのかもしれませんね。友人に申し訳ない気持ちです。

離婚裁判では勝てないのを自覚しているから、卑怯なことしかできないんでしょうね。
職場に話を持ち込んでも何の意味もないんですけどね。言いたい事があれば職場ではなく、裁判所でしょ。妻は自分が主張していることが正しいのであれば、正々堂々と裁判をすればいいんですよ。
それができないということは、自分が主張していることを嘘だと証明していることに気づいてないんでしょうね。いずれ天罰が下るでしょう。

ここまでされては私も泣き寝入りするつもりはありません。私はともかく、関係のない友人にまで巻き込もうとしている妻を絶対許せません。いずれそれなりの訴えをおこさなくてはいけないと思っています。
長々と怒りの文章になってしまいました…
プロフィール
HN:
hirasuga(ヒラスガ)
性別:
男性
職業:
30代サラリーマン
自己紹介:
離婚でもめてる普通の30代です。家を追い出され、調停や訴訟をし、生活費でもめて審判から高裁また調停、妻から嫌がらせを受け、虚偽の刑事告訴で被疑者になり・・・それでもめげずに仕事や勉強に頑張っています!
離婚に関する情報
離婚で所有した共有不動産の無料相談
ご存知ですか?相続や離婚で所有した共有持分のみ売却できることを!
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[04/30 taka]
[02/10 Masa]
[08/15 nose]
[11/06 AN]
[05/29 NONAME]
[04/07 NONAME]
[07/02 ペンギン]
[06/26 れいれい]
最新TB
heteml
大容量・高機能レンタルサーバー
マッチ・ドットコム
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト
プロのようなホームページ作成「グーペ」
GMOインターネット株式会社【Z.com】
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp